狙い撃ち

ざっくりヒーローのソード解説

calendar

reload

EP5から実装された問題児新クラスヒーロー
3種の武器の1つソードについて解説していきます。
ここはレンジャー特化ブログだろって苦情は聴こえません。

通常攻撃

そこそこの範囲に軽い動き 高めの威力とこれだけでも十分強いぶっ壊れ
特に3段目の2回斬りは威力が高い為
コンボの時は積極的に3段目を狙っていくのがオススメ。PP回復量は少ないので複数体に当てるか気弾に任せましょう。

気弾

PP回復可能な遠距離攻撃(打撃判定) ぶっ壊れ
チャージ可能で、スキル「オーラハイチャージ」を習得すると2段チャージが可能になります。
実質チャージ必須などっかのライフルPAと違ってノンチャージとチャージ後で性質が異なる為用途によって使い分けましょう。ノンチャージの連射はPP回収に優れチャージ撃ちは威力が高く攻撃時にガード効果があります。
2段チャージの威力は非常に高いですが、DPSは他の攻撃に劣るので
敵に攻撃が出来ないタイミングで貯めておく「出待ち」に使うのが基本。

カウンター

ヒーローカウンター習得時に使用可能 ステップで回避を決めるとその後のステップアタックが大ダメージのカウンター攻撃になります。ただ避ければ良いという訳ではなく「無敵時間で敵の攻撃判定をすり抜ける」という事を意識して狙っていく事が重要。ヒーローギアも溜まりやすく積極的に狙っていきたい所。
モーションの出始めには無敵が無く発動が潰される事もあるので注意。

ライジングスラッシュ

剣を上に放り投げて攻撃 ボタンホールドで派生攻撃に移り離すとフィニッシュ。
モーション中はノックバック・ダウン無効で範囲の広い派生攻撃は乱戦向き。
派生後即フィニッシュで剣投げ→飛び上がり→叩きつけの動作を行うと僅かにDPSを稼げます。天!空!こちらは範囲が狭く単体向け ぶっ壊れPA

フラッシュオブトリック

高速の突進突き 近くのエネミーに向けて撃つと高速化。ボタンホールドでタリスへ切り替え。
ロックオンした場合上下関係なく突っ込んでいきます。前ステップとこれのループで高速移動も可。とはいえステップアタックでも近い速度は出せるが。
速すぎて他のクラスじゃまず追えないぶっ壊れ

ヴェイパーオブバレット

気弾を発射しながら移動しボタンホールドでツインマシンガンへ切り替え。
移動は4方向に可能で移動中無敵 移動を伴う為に定点攻撃がしづらい場面も。

しかしそれさえ除けば…
「火力が高く」
「PP消費も軽めで」
「移動しつつ攻撃できて」
「遠距離攻撃で当てやすく」
「何故か無敵までついた」
→もしかして:ぶっ壊れPA

しかしイマイチパッとしないビジュアルのせいか目立たない。
後ろヴェイパー→前ヴェイパー→通常3段目のループが非常に高火力で定点攻撃が可能な場面では積極的に狙っていくべきコンボ。距離によっては通常を気弾に。

ブライトネスエンド

チャージ可能な薙ぎ払い
こちらはノンチャージを使う意味は薄くチャージ撃ちが基本。派生攻撃はかなり範囲が広くチャージ中は全方位ガードと乱戦で何も考えずに使えるPA。しかし派生はPP30と消費が重たい点は注意。素の消費と合わせるとPP40も使う。
フラッシュと合わせて圧倒的な殲滅力を出せるぶっ壊れ

ヒーロータイムフィニッシュ(ソード)

4回横切りした後に縦斬りで〆 他のフィニッシュと比較して
「複数回攻撃で999,999ダメージ制限に引っかからない」
「範囲が広く巻き込みやすい」「追尾付きで当てやすい」などがメリット
ロック撃ちしないと勝手に前進して変なフィニッシュ出ちゃう。要注意。

っていうかほとんどぶっ壊れじゃないか!バランス班!
ツインマシンガン紹介は中の人が生きてたらやるかもしれません(適当)